忍者ブログ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

CATEGORY[]
top
【2020/07/05 06:49 】

あるAnonymous Coward 曰く、 GNUのページ内にある「Philosophy of the GNU Project」というコンテンツにて、Richard M. Stallmanが書いた「The Javascript Trap」という記事が公開されている。 この記事によると、JavaScriptには下記のような問題があるとのこと。 JavaScriptは非フリーなプログラムを、ブラウザを通じて勝手に実行する可能性がある一部のサイトはソースコードの難読化を行っているため、その真のソースコードを読むことはできないフリーソフトウェアとしてJavaScriptコードをリリースすることは可能だが、実行されているコードを(動的に)置き換えることはできない 「あるサイトで使われているJavaScriptに問題があった場合にそれを修正したり、また改良を行ったとしても、その修正版/改良版はそのサイトの管理者が採用してくれない限り利用できない。これは、自由を侵害するものだ」という主張のようだそうです。 なお、同記事のAppendixとして、JavaScriptコードをGPLで配布する方法が紹介されている。

今後が気になりますね。
PR
CATEGORY[未選択]
top
【2009/04/02 17:00 】
<<2008年のネット上の違法情報の通報件数が過去最高の13万件超--警察庁まとめ | HOME |稲森寿世、携帯の待ち受けは「かっこいい」人>>

忍者ブログ [PR]