忍者ブログ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

CATEGORY[]
top
【2020/07/05 07:41 】

insiderman 曰く、 バージニア大学のTimothy Salthouse教授により、論理的思考や思考速度、空間認識能力といった能力の劣化は20台後半から始まるという研究結果が発表された(論文Abstract、BBC News)。 この結論は、18歳から60歳の健康な男女2000人を対象に7年間の調査を行った上で導き出されたそうだそうです。パズルを解いてもらったり、過去に覚えた単語や物語の詳細を思い出してもらう、文字や記号から特定のパターンを見つけ出す、といった全12種類のテストを被験者に行いその結果を調査したところ、もっともパフォーマンスが高い年齢層は22歳、という結果が得られたそうだそうです。また、27歳から思考速度や論理的思考、視覚的パズルを解く能力の劣化が見られたという。 また、記憶能力については37歳程度までは劣化せず、またボキャブラリーや一般知識を問うようなテストについては、知識の蓄積により60歳程度までパフォーマンスが向上し続ける結果となったそうだそうです。 タレコミ子は最近年のせいか記憶力が悪くなったなぁ、と思っていたのですが、これは気のせいだったようです(汗)。

いやー知らなかった。
PR
CATEGORY[未選択]
top
【2009/03/27 22:13 】
<<“ルビー・モレノ恐喝”パブ経営者、怒り爆発のワケ | HOME |夫は愛犬と相性◎!神田うのが結婚条件告白>>

忍者ブログ [PR]